ジャズ ドラマー ドラムソロ

気になるジャズの音源、気になるドラマー、気になるドラムソロについて書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トニーウィリアムス

いやあ、久し振りにブログを書きます。
ブラシの記事が去年のバレンタインデーなので、ほとんど一年振りです。

今日は
トニーウィリアムス
について書こうとおもいます。

トニーウィリアムスと言えば、超絶なテクと身体能力とものすごいタイム感ですね。
超アップテンポの中、シンバルレガートを5連打でいれたりします。それなのに、音は奇麗で、澄んでいて、ブリリアント。いったい何者なんでしょうか。

トニーは、早熟で若干17歳でマイルスのバンドで参加しています。
参加した頃は、年が若すぎてばれるとお店で演奏できなかったので、
少しでも、年がとって見えるように髭を生えさせられたとか。

この頃のマイルスバンドは、トニーのスピードにマイルスが対抗するようにどんどんテンポが上がっていったといいます。
しかも、マイルスに「もっと練習しろ。」って言ったらしいっす。


トニーウィリアムスのおおすめ盤

Four & MoreFour & More
(2005/03/15)
Miles Davis

商品詳細を見る


これは超メジャー盤です。
walkin`って言う曲とか、
アルバムwalkin`のヴァージョンに比べて、テンポが死ぬほど速くなってます。




Walkin`'Walkin'
(2006/06/13)
Miles Davis

商品詳細を見る


ちなみにこっちが遅い方です。
ドラマーはケニークラーク
この人もめちゃすごいです。
よかったら聴き比べてみてください。




ライヴ・アンダー・ザ・スカイ伝説ライヴ・アンダー・ザ・スカイ伝説
(2007/09/19)
V.S.O.P.ザ・クインテット

商品詳細を見る


これはマイルスのクインテットのトランペットがフレディハバードに替わった編成です。
フレディハバード亡くなりましたね。彼が作曲のup jumped spring好きです。

ちなみにvsopは「Very Special One-time Performance」の略らしいす。




Young at HeartYoung at Heart
(1997/03/03)
Tony Williams

商品詳細を見る


これはトニーが亡くなる直前です。
めちゃ洗練されてて、若い頃ともフュージョンみたいな時とも違い、かっこいいです。
このあとどうなるんだろう?って感じな時に亡くなっちゃいました。
ジャケットはちょっと嫌ですね。
マルグリューミラーも好きです。○グリューミラー

ってな感じでまた次回~♪





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drumride.blog26.fc2.com/tb.php/20-a5eae986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カテゴリー

DRUM 教則本

amazon 検索

JAZZ CD

カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。