ジャズ ドラマー ドラムソロ

気になるジャズの音源、気になるドラマー、気になるドラムソロについて書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャックディジョネット

初ブログの初回のテーマは何にしようか考えたが、ジャズと音楽をテーマにするって事で、今回は僕が今もっとも気になるドラマージャックディジョネットにしようと思う。

ジャックディジョネットは、 1942年8月9日生まれ。なので今65歳ですな。きっと年金もらい始めてるはず。
彼は黒人では無く、先祖?がインディアンらしい。そういうところも彼独特なスタイルに影響を与えてるのかな?とも思う。黒人ではない何かを感じる。
ドラムだけでなく、ピアノも弾けるらしく、腕前はプロ級らしい。

ジャックディジョネットの特徴と言えば、まず思い浮かぶのがとてもかっこいい音色。

1.シンバルレガート
 とても枯れていて、サステインの短い、セイビアンのシグネイチャーシンバル(ジャックディジョネットモデル)を使っている。
楽器屋で試奏したことがあるが、スティックコントロールがしっかりしていないとなかなか使えそうにない。

2.ドラムセット
 全体的にサクサクしている。ソナーのドラムを使っていて、ドラムのヘッド(皮)はアクエリアンってメーカーのシグネイチャーモデルで色が白じゃなくて黒い。凄く珍しい。
     
プレイスタイルはトニーウィリアムスとエルビンジョーンズをたして割ったような感じとかいわれているが、これはうまくいい表してるなって感じ。CDを聴いていて、トニーかな?エルビン?って思っているとディジョネットだったりする。

競演で有名なのはキースジャレットのトリオやマイルスデイビス。

だけども、だけど、

今回に紹介するCDは

GREAT JAZZ TRIO
ス・ワンダフルス・ワンダフル
(2004/12/01)
ザ・グレイト・ジャズ・トリオ

商品詳細を見る


ハンクジョーンズ(P)ジョンパティトゥッチ(B)ジャックディジョネット(Dr)

このCDは1曲目の‘S WONDERFULのテーマ部分が「タラタタ、タァータ、タァータタタタタタ」って言うドラムソロから始まり、構成も三人が順番にソロを取る感じで凝っていてなかなか面白い。

他にも、ナイトトレインはオスカーピーターソンのヴァージョンと比べると面白い。酒バラやモーニンもディジョネット感が全快で楽しい。
テイクファイブのイントロでは、上で僕が述べたような特徴が凄く分かりやすく出ているので聴いてもらいたい。

他の曲もよくて、メンバーもよいので、お勧め。聴き終わったあとに「タラタタ、タァータ、タァータタタタタタ」って口ずさんでるはず。

間違いない(古い)

最後に、以前ディジョネットはインタビューで
「あなたのシンバルサウンドは実に美しい。あまりに素晴らしくてこんな人には適わないよと友人が言ってました」
とインタビュアーが伝えると、
「ボクは今まで、素晴らしいドラマーの演奏を聴いてやる気を出してきた。だから、そんな風に言われると悲しい」
って言ってた。

だから、もしこれから先にディジョネットにあったら
「ハイ、ジャック、私はあなたのすばらしい演奏を聴いたおかげでやる気が出ました。」
と伝えようと思っている。

でも、もし飛行機で出会って、「ハイ、ジャック」って言ったら勘違いされて捕まるかな?でも、

そんなの関係ねえ(新しい)

  

 FC2ブログランキングに参加しています♪
           ぽちっとよろしくどうぞ~



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drumride.blog26.fc2.com/tb.php/2-3f476345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カテゴリー

DRUM 教則本

amazon 検索

JAZZ CD

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。